メイク

〇東北初!「骨筋メイクレッスン」をスタートします。

詳しくはここちら →https://ameblo.jp/mycolorist/entry-12393326586.html


パーソナルカラー6~18タイプに基づいたメイクカラーを提案しています。


「4シーズンでスプリングだったが、オレンジのチークやリップが似合わない」

「メイクカウンターでブルーベースと出たのにパープルピンクが似合わない」

「青みピンクもコーラルピンクもいまいち、私に合うリップ・チークの色が分からないのでつけていません」

そんな声をよく聞きます。


ブルーベースorイエローベースが分かっただけでは、本当に似合うメイクカラーは選べないですし

スプリング、オータム、サマー、ウインターが分かっても、タイプ別おすすめカラーで違和感を感じる方がいらっしゃるのが事実です。


Dear Styleのメイクアドバイスでは、例えばオータムがファーストシーズンでも得意な色傾向が大きく3つに分かれてきます。

黄みだけではなく、色の深さや穏やかさが大事な方は、選ぶ目線を少し変えるだけで「自然になじむ」色に出会えます。

自分に「はまる」メイクカラーを見つけるとメイクが今以上に楽しくなりますよ。